【1-3】練習問題で理解!PHP変数の使い方

  • 変数とは、別名をつけて管理できるもの

小難しいことは全て置いておいて、これだけ覚えておけば大丈夫です。

前回、「Hello World」の文字列を表示するために次のように書きましたね。

echo 'Hello World';

例えば、この「Hello World」が
ものすごく長い文章で何度も使用するものだとしたら、毎回書くのは大変ですよね。

そこで、プログラミングではこのような文字列を例えば$messageという変数に入れて使い回すことができます。

<?php
    $message = 'Hello World';
    echo $message;
?>

<変数を使うルール>

  • 先頭に「$」をつける
  • 小文字で指定する
  • 一応、こういう変数名はつけちゃダメ!という命名規則はある
    → 詳しくは「PHP 変数名 命名規則」などで調べてみてください。
    (基本的には英語で名前をつけておけばOK)

変数を使うメリット

  • 何回でも使える
  • 修正があった時が楽

一度「$message = 」のように定義しておけば、何回でも使うことができます。

例えば、
$messageが100箇所で使用されていた場合でも、
定義元の$messageの中身を1箇所変えるだけでその変更が全てに反映されます。

<?php
    $message = 'Hello World';
    echo $message;
    echo $message;
    echo $message;
?>

出力結果

Hello World!Hello WorldHello World

「Hello World!」「こんにちは!」に変更します。

<?php
    $message = 'こんにちは!';
    echo $message;
    echo $message;
    echo $message;
?>

出力結果

こんにちは!こんにちはこんにちは

変数は「.」で結合できる

例えば、「◯◯さん、おはようございます!」

という文章を表示する場合、

<?php
    $name = 'ふくろう';
    echo $name . 'さん、おはようございます。';
?>

このように、変数と通常の文字列をドット「.」を使って結合することができます。

練習問題

問題

<問題1>

以下2つの変数を使って、出力例のように表示されるコードを書いてください。

変数name:自分の名前
変数age:自分の年齢
出力例:◯◯さんの年齢は△△歳です。

<問題2>

「太郎さん、こんにちは」と表示したかったのですがうまくいきませんでした。

何が間違っているでしょうか?

<?php
    $message = 'こんにちは';
    echo '太郎さん . $message';
?>

回答

<回答1>

<?php
    $name = 'ふくろう';
    $age = 26;
    
    echo $name . 'さんの年齢は' . $age . '歳です。';
?>

<回答2>

変数messageがシングルクォートで囲われていると、文字列として認識されてしまいます。

$messageを変数として認識させるためには、以下のようにシングルクォートで囲ってはいけません。

<?php
    $message = 'こんにちは';
    echo '太郎さん' . $message;
?>

まとめ

  • 先頭に「$」をつけて定義をすると別名で管理できる
  • 文字列はシングルクォートで囲む
  • 数値はシングルクォートで囲わない
  • 変数はシングルクォートで囲わない
  • 定義元を1箇所だけ修正すると、使用箇所の全てが反映される

created by Rinker
¥2,970 (2024/07/13 12:03:50時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA